2005年02月17日

雪祭りゴーゴー・その3

ハイハーバーも大変。

●実は雪祭り最大の楽しみが、国際雪像コンクール会場の雪像群だったりします。ここ、本当に力が入ってるんですよ。今回の参加チームは、オーストラリア、中華人民共和国、上海市、カナダ、ドイツ、グアム、香港、リトアニア(どこ?)、マレーシア(雪あるの?)、シンガポール、ポートランド市、スウェーデン、アメリカ、日本の14チーム。公式サイトの説明で今知ったんですけど、あんなに精巧でアートしてる作品が、各たったの3人で造られているんですねー。意外。

日本チームの「写楽」です。ポーズがキマってました。ライトの光を避ける関係で、好きな角度から撮影できず、残念です。補正かけまくり。
日本.jpg

香港チーム。悪を追い払う将軍をイメージした「降魔」だそうです。
RIMG0064.JPG

マレーシアチームの「愛」。
RIMG0062.JPG

中国の「和合神」。あまりの見事さに惚れ惚れしてしまいました。
RIMG0056.JPG

上海の「項羽」。三国志でしたっけ。これも見事でした。
RIMG0053.JPG

スウェーデンチームの作品は倒壊したらしいです。倒壊前の写真が公式サイトにありますので、見てあげてくださいね。

カナダチームだガオー。タイトルは「 荒野の取り締まり」。優勝おめでとうございます。
RIMG0050b.jpg

駆け足で筆者の駄作をお目にかけましたが、いかがだったでしょうか。少しは雪祭りの雰囲気が伝わりましたか?筆者にとって今回の雪祭りはとても楽しいものになりました。デジカメ片手にあれやこれやと作品の映える角度を探す事で、より一層深く鑑賞できたのかもしれません。皆さんも来年はぜひ札幌へお越しください。実物を観ないともったいないです。本当に。
posted by 窓使い at 21:39| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わぁ!
キレイ!!
白い世界って、コントラストが微妙で
なかなか、上手く撮れないんですよね。
いつか、そちらの方に行く機会があったら
ぜひ、良い所を教えてくださいね!
また、北海道に行ってみたくなりました。
前回訪れた時は、「GLAY」の通っていた
高校だ〜!とか、よく立ち寄ったアイスクリーム屋さんだとか、実にくだらない事に感動して帰ってきました。
ほんと、ミーハーなんです。
Posted by mama at 2005年02月18日 09:05
お久しぶりです。
昨晩 帰って参りました。
これで 好きな時間に 漂流&漂着できます。
だって。
実家は 弟kun専用なんだもの。
使うたびに お願いしないといけないんだもの。
使える場所は 暖房の無い極寒部屋!!
自由時間は 明け方timeのみ。
あはははははは。
田舎って 田舎って・・・



雪像、きれいねぇ!!
すごいなぁ
一度は 実際に見てみたい光景だなぁ
Posted by ぐだぐだのオイラ at 2005年02月18日 12:36
お二人ともコメントありがとうございます。

>mamaさん
難しいですねー。雪に反射するし。
GLAYのファンですかー。
ずいぶんコアな情報ご存知ですねー。
今度は雪祭りにもぜひ来てくださいね。

>オイラさん
お帰りなさいませ。
そしてご出産おめでとうございます。
いつかお子さんと一緒にお越し下さいね。
Posted by 窓使い at 2005年02月19日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。