2005年01月11日

札幌ぶらり旅

札幌、ついに厳冬期に突入。

●昨日もしくは月曜日なんだけど、筆者ひさびさに買い物にお出かけしたよ。晩御飯のおかずを買いにスーパーへじゃなく、やや遠出して、札幌市民の買い物スポットであるところの大通り公園周辺と札幌駅周辺にね。成人の日で祝日だったし。

ちなみに札幌の買い物スポットって他の都市に比べて、ちょっと変わってるかもしれない。普通は駅周辺にあるでしょう。札幌もあるにはあるけど、メイン会場(?)はそれより南にある、大通り公園周辺。昔はそれよりさらに南の、狸小路という商店街が賑わっていたらしいけど、今は若干、『風前の灯』感があるよ。行き付けの漫画喫茶が潰れたので、筆者の足も遠のくと思う。狸小路からさらに南下するとススキノ。こっちは別の理由で賑わっているよ。ちなみに前にテレビで(ロンドンハーツだったと思う)「ススキノ」として紹介されていた場所は、実際には違う。番組中に某デパートが映ってたんだけど、それがあるのはススキノよりもっと北、狸小路と大通り公園に挟まれた地域だから。

筆者、昔はちょくちょく大通り公園周辺に遊びに行ったものだよ。それこそ、毎週のようにね。本屋とかCD屋とかをぶらつくのが好きで。最近は休日のたびに眠たい病が発生して、すっかりご無沙汰だけどね。本当に不治の病(やまい)かと思えるくらい、休日は寝てるなあ。目が覚めると夕方になってるから、「もういいや」みたいな心境になって、用事があっても買い物スポットに行けず仕舞いだった。今回は事前にたっぷり睡眠を取っておいたから出撃できたけどね。

んで、ぶらり旅の話だけど、ひさびさに街の活気に触れられて楽しかったよ。新成人とおぼしき晴れ着姿の女の子も、街に華を添えてくれたし。せっぱつまった用事がないというのも、筆者にとっては気楽で良かった。

ちなみに当日のぶらぶらルートは、文房具屋を覗いて、洋書屋を覗いて、新装開店の漫画喫茶に行って、みたいな。本当に無目的にぶらぶら。まあ、特に何かを買ったわけじゃないけど、好きな場所に居られる楽しさが味わえたから良かったかなあと。行き付けの美容室のスタッフが全員若い女の子に入れ替わってたり、ドトールのメニューから『ベーグルサーモン』がなくなっていたり、ちょっと浦島太郎な気分も味わったけどね。
posted by 窓使い at 23:58| ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。