2005年02月17日

雪祭りゴーゴー・その3

ハイハーバーも大変。

●実は雪祭り最大の楽しみが、国際雪像コンクール会場の雪像群だったりします。ここ、本当に力が入ってるんですよ。今回の参加チームは、オーストラリア、中華人民共和国、上海市、カナダ、ドイツ、グアム、香港、リトアニア(どこ?)、マレーシア(雪あるの?)、シンガポール、ポートランド市、スウェーデン、アメリカ、日本の14チーム。公式サイトの説明で今知ったんですけど、あんなに精巧でアートしてる作品が、各たったの3人で造られているんですねー。意外。

日本チームの「写楽」です。ポーズがキマってました。ライトの光を避ける関係で、好きな角度から撮影できず、残念です。補正かけまくり。
日本.jpg

香港チーム。悪を追い払う将軍をイメージした「降魔」だそうです。
RIMG0064.JPG

マレーシアチームの「愛」。
RIMG0062.JPG

中国の「和合神」。あまりの見事さに惚れ惚れしてしまいました。
RIMG0056.JPG

上海の「項羽」。三国志でしたっけ。これも見事でした。
RIMG0053.JPG

スウェーデンチームの作品は倒壊したらしいです。倒壊前の写真が公式サイトにありますので、見てあげてくださいね。

カナダチームだガオー。タイトルは「 荒野の取り締まり」。優勝おめでとうございます。
RIMG0050b.jpg

駆け足で筆者の駄作をお目にかけましたが、いかがだったでしょうか。少しは雪祭りの雰囲気が伝わりましたか?筆者にとって今回の雪祭りはとても楽しいものになりました。デジカメ片手にあれやこれやと作品の映える角度を探す事で、より一層深く鑑賞できたのかもしれません。皆さんも来年はぜひ札幌へお越しください。実物を観ないともったいないです。本当に。
posted by 窓使い at 21:39| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。