2005年02月07日

デジカメ買ったんぽ。

切断いくない。

●人がデジカメを買うきっかけって、いったい何だろうね。めったに写真を撮らない人なら、「写ルンです」みたいなやつで十分だろうし。ケータイに搭載されているデジカメの画質も、普通の用途には間に合うし。

筆者の場合、なぜ「デジカメを買わねば!」と思ったかというと。理由の一つは、このブログ。過去何度も日ハムの観戦記を投稿してきた筆者だけど、文章だけじゃ球場の雰囲気が伝わらない。どうしても画像が欲しい。でも「写ルンです」は手軽だけど、ネット上に持って来るまでの手間が大変でしょう。コンビニに持って行って、現像してもらって、それをスキャナーで取り込んで、みたいな。そんな事をやってたら記事の投稿に間に合わないし。現像代もけっこう高いしね。

それと、性能的な不満もあった。実際に撮影経験のある人は分かると思うけど、写真って基本的に、被写体に近寄った方がいい絵になるでしょう。文字通り近寄れる場合ばかりじゃないから、必然的に望遠レンズの世話にならざるを得ないわけで。で、使い捨てカメラに望遠レンズ搭載のやつがあればいいんだけど、無いんだこれが。以前はコニカかどこかが出してたやつが、札幌市内某所で手に入ったんだけどね。今はもう、見る影もないよ。ネット通販でかろうじて手に入ると思うから、欲しい人は検索してみて。

仮に手に入ったとしても、3倍止まり。ゴツいし。やっぱり、どうせ望遠をかけるなら、5倍程度は欲しいわけよ。5倍って、すごいよ。数字の上では大した違いはなさそうだけどね。以前量販店の某デジカメで、それくらいズームをかけた事があったのよ。そんで、液晶ディスプレイ越しに被写体を見たのよ。ドコモのお姉さんを。そしたら見えまくり。顔がね。まあ、デジタルズームの5倍だから、実際にパソコンで表示させたらさぞかし画像が荒くなってしまうのだろうけど。「光学ズームで5倍くらいあればなあ」などと思ったものだよ。

それにさあ。ケータイですら、今は光学ズーム2倍まで来てるんだっけ?au かどっかでそういうのがあったよね。いずれは3倍が来るのかと思うと、おちおちデジカメなんて買ってられないじゃない。でも5倍なら、当分のしばらくは追い付かれそうにないし。

よし。言い訳完成。あとはどの機種を買うか。そもそも、デジカメに光学5倍なんて機種が存在するのか。とりあえずヨドバシ.COM あたりで調査したところ、唯一見つかったのがPENTAX のOptio SV なる機種。光学ズームがしっかり5倍だし、クレジットカードサイズだというのもポイント高し。4万数千円という価格と、起動に3秒以上もかかるという遅さが少々気になったけどね。これしかないのならしゃあない。

ほんで、実際にお店に行ってみたんだけど。Optio SV を実際に手に取ってみると、いまいち収まりがよろしくない。北海道における撮影にはありがちな手袋をはめた状態だと、あちこち操作するたびに落としそうになるし。これじゃいかんなあと思っていると、「お前はむしろ俺を買いたまえ」との声が。声のする方向を見ると、RICOH のCaplio R1 という機種が、光学4.8倍で鎮座しておられるではないか!しかも価格は32000円ちょい。アンド、手袋をはめた状態でも滑り落ちず。しかも起動が高速。これだ!これだよ!筆者の買うべきデジカメは!

そんなこんなで、今や筆者の物となったCaplio R1君にSD カードを挿したり自分の顔を撮影して簡易心霊写真に脅えたりと楽しんでいる筆者だよ。ところでUSB で接続しても認識しないみたいだけど、さっそく故障ですか?
posted by 窓使い at 22:26| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | PDA、ケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。