2004年04月30日

まさかシンジョーが出るとは!

昨日は疲れた。

●み...見たいですか?トレバ(Treva)で撮った画像。札幌ドームの。

ふー。
そうですか。見たいですか。知らんよ。後悔しても。
あ、ちなみに3枚とも、センターの筆者の席からホームベース側を見た光景です。

その1
チアガール
チアガール

その2
グランド整備の人たち
整備中

その3
小笠原(首位打者)
小笠原

全部一緒やん

とゆー突っ込みはこの際置いといて。
いやー。これほどまでヒドイとは思わなかったです。
いえ。トレバと言えども、野外で大き目の物を写す場合は、これよりずっと良いですよ。
本当ですって。

それにしても、最近の携帯のカメラ機能はすごいのですね。
と言うのは。
筆者の席周辺には、筆者同様に携帯で撮影してる人たちがいまして。
その人たちの携帯をチラ見したら、画像綺麗!追従性良し!
あれはもう、普通にデジカメですよ。
3倍光学ズームとかが付いてないだけ。そんだけの違い。

筆者もう、口あんぐりですよ。
何かこう、浦島太郎ってゆーか。
北朝鮮に拉致されて久しぶりに帰ってきましたってゆーか。
こりゃすごいわ。これじゃ見向きもされないわ。PHS。
posted by 窓使い at 08:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA、ケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月29日

大勝利♪

やたー。

●日ハムが劇的な逆転劇です。
札幌ドームで観てたファンがうらやましい。
本日4/29の試合が楽しみですね。
北海道アンド在京の皆さん、海外旅行も良いけど野球もね。
祝日ですよ!ドーム日和ですよ!(※注1)

本日の予告先発は押本ですか。(※注2)
選手名鑑がここにあるのでちょっと紹介。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
押本健彦(おしもと・たけひこ)今年22才 背番号61 
生年月日1982年10月28日
中央学院高−日産自動車
2004年入団ドラフト4位
180センチ86キロ
右投げ右打ち
推定年俸1500万円
○昨季の社会人日本選手権優勝に貢献。気持ちを前面に出す投球スタイルは実戦向き。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

うーん。ちょっと漠然としてるなあ。北海道新聞の選手名鑑。全角多すぎて修正大変だし。(※注3)

スポニチアネックスに載っているコメントは、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○140キロ中盤の直球に多彩な変化球を低めに集める本格派右腕で気迫あふれる投球も魅力。即戦力として期待大。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
...と、北海道新聞よりは具体的。

でも、趣味とかクルマとか好きな女性のタイプとかは?
そういうの載ってるサイト、どっかになかったでしたっけ。
選手との距離が縮まって良いですよね。その手の情報。
紙版の名鑑にはそれも載っていて、たまに伊集院光がラジオでおもしろがって紹介してます。
ちなみに伊集院的にヒットしてたのは、
好きな女性のタイプ『藤崎しおり
趣味『車庫入れ』『野球観戦』『お菓子を食べること
それぞれどこの選手かは忘れました。
名鑑お持ちの方は確認してみて下さい。

********************************
※注1
あ、東京の方たち、寒いかもしれないんで、上着一枚余分に持ってきてください。釧路では昨日、凍死者が出たらしいです。

※注2
予告先発で嘘の申告をしたら、何か罰則でもあるんでしょうか。

※注3
本家日ハムサイト内の選手名鑑は、鋭意製作中のようです。
posted by 窓使い at 09:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日ハムなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月28日

日ハム絶不調。

連敗モード。

●開幕前、投手陣の整備がいまいちだなーとは感じていましたが、
ここまでひどいとはね。
中継ぎの要として個人的に期待していた立石は打たれるし。
入来(弟)は居るのか居ないのか分かんないし。
金村(頬骨)だけですか。調子良いのは。
なんか打っても打っても勝てない感じですよね。
野手ではツボイもシンジョーも怪我したし。

ここはぜひ筆者が一肌脱がねば!

と言うわけで4/29の祝日は日ハム戦を観に行く予定。
小笠原に年俸払ってきます。1500円分ね。
ああ、こんな時にデジカメがあったら画像を載せられるんですけどね...。

さて読者様はどのようなデジカメをお持ちなのでしょうか。
ちなみに筆者はまだ持ってません。(※注)
PHSに接続して撮影する、『トレバ』なるデジカメっぽいモノなら持ってますけど。
なぜ「ぽい」のかと言うと、あまりに画質が悪いからです。
これで撮影すると、色も形もとびとびにしかならないんですよ。

霊がいないのに心霊写真が撮れます。

これの画素数、今ネットで調べたら10万画素らしいです。
今の携帯って100万画素くらいありますよね。
なんか、『もし世界が100人の村だったら』に通じるものがありますよね。
『もし携帯が10万画素のカメラだったら』みたいな。

読者様はトレバの画像がどんだけひどいか、興味ありますか?
参考画像撮りにこれ持って行きましょうか。日ハム戦。

あ、例の京ぽんことAH-K3001Vは確かこれと同じくらいの画素数(11万画素)しかないんですよね。
かなり心配。

***************************
※注
Mac、デジカメ、スキャナー、プリンター、タブレット...
あ、何も持ってないや。
posted by 窓使い at 08:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA、ケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月27日

新型欲しい

春よ来い

●キーボード付きPDAっていろいろ市販されてますよね。
長文入力派にはやっぱりキーボードって必須です。
ペンスタイラスだと、けっこうあるんですよ。誤入力が。

たとえば筆者の使うClie T600cみたいなPalmOS搭載機の場合、
ショートカット入力機能があるんですけど。
これはまあ、電話で言うところの短縮ダイヤル機能ですね。
本来長く操作しなきゃならないことが短い操作で済みます。
具体的には、ショートカットの合図(『L』の筆記体に似てます)を書いてから、
次に『ts』と書くと、現在時刻が入力できたりします。
これはこれで便利なのかも知れないんですが、
筆者の場合はこの機能がすごく邪魔なんです。

と言うのは。

『うんこれはすごいばったーですね』の入力中、
こっちはそのつもりじゃないのに、
PDAが「あ、今ショートカットの指示を出しましたね」って勘違いすることがあるんです。
きっとペンの軌跡が似てたんでしょう。
で、そうすると入力中もしくは変換前のひらがなが、そのまま確定されてしまうんです。
『うんこれはすごいばったーですね』の入力途中で、
『うんこ』で確定になったりするわけです。
これ、長文入力中に食らうと凄いリズム狂いますよ。
しかも『うんこ』だし。

キーボード搭載端末、デザイン的にはTungsten Cってのがすごく好きです。
あ、それとCU928なんてのもあるみたい。
これもおもしろそうですね。
キーボードとディスプレイが遠いので、方向ボタンをもっと上に寄せて、
その他のボタンは方向ボタンの横に配置した方が良かったですけどね。
日本での発売は無いのかなあ。
最近発表されたPalmOS搭載の新型は、キーボードがなくてがっかりです。
posted by 窓使い at 07:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA、ケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月26日

オカルト2日目

春は来るのか北海道。

●昨日の怪談はいかがでしたか。今日はそれの続きです。
続きとは言っても、昨日のローズマリーさんの体験談に対するレスですが。
このジム(Jim)って人は、きっとあのサイトの管理人ですね。
Copyright 2001,by James W. Eaton. All rights reserved.って書いてあるし。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジムのコメント:

ローズマリーさんの写真をお届けするのは今月で2回目になってしまったな。
(※訳注:
ローズマリーさんは『Face of the crucified Christ?』のタイトルで別の記事を投稿しています。閲覧は自己責任で。グロい写真があったり拉致されたりしてもおれは助けに行きません。)

今回のは本当に驚くべき体験談だからね。
他にも写真が届いてるけど、それは来月にでも掲載したい。

彼女の体験談を読んでいない人のために一応言っておくと、
この置物は80キロもあって、幽霊が運ぶにはちょいと重すぎるんだな。
だがな。こういう事は本当に起こり得るんだ。
なぜって、俺自身がこの手の事件を目撃したんだからね。

あれは俺がカリフォルニアのFolsomで、幽霊ホテルの調査をしていた時だ。
調査中、どでかい一人用のソファーが消えちまったのさ。
俺も連れも、ほんの2、3分の間そこにいなかっただけなんだぜ。
なのに戻ってみたら椅子がねえのさ。

問題はまず第一にな、そのソファーはめちゃめちゃ重いんだ。
第二の問題は、そこは2階だったってことだ。
最後に、どの部屋のドアもそのソファーよりは小さいんだな。
俺らはびびってそこでしばらく固まってたよ。
椅子がどうなったのか分からねえし、もしかしたらまたひょっこり現れるんじゃねえかと思ってな。
それからその辺を何分かうろうろして、戻ってみると、またそこにソファーがあったんだよ。
俺らは1階に降りて、ソファーがこっちに降りて来なかったかどうかフロントに聞いたよ。
やつら苦笑してやがったな。
まあ俺が経験したように、モノってえのはひとりでに移動し得るのさ。
移動の真っ最中に消えちまうことだってあるかも知れないぜ。

今、別のこの手の話を調査している最中だ。
びっくりするような話をお届けするぜ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
いかがでしたか。
怖い話が苦手な筆者も、こういう不思議系の話なら好きです。
モノが大移動した体験をお持ちの読者様はコメントをいただけるとありがたいです。
もしくは2chにでも投稿すると喜ばれると思いますよ。

で、とりあえずおせっかい翻訳企画はこれにて終了です。
明日からは平常どおりパソコン関連の駄文などを。
posted by 窓使い at 07:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月25日

ちょっと趣向が違うぞ

本格的に雪は降る。

●2chで要望のあった、某所のオカルト話を翻訳してみました。
推敲にあまり時間がかけられず、ちょっと残念です。
このblogのテーマと大幅にかけ離れていますが、気分転換ってことで。
(本当は、これに時間を取られてblog用の原稿に手が付けられなかっただけなんですが)
ちなみに、リンク先のサイトには当時の(?)写真が証拠として載ってますが、
幽霊らしきものまでが写ってるわけではないので心臓の弱い方が見ても大丈夫でしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
動くふくろう

執筆:ローズマリーさん(翻訳:おれ)

あたしウェールズに住んでるんだけど、家(うち)は怖いことばっかりなのよ。
広い意味でなら、家族みんなが怪奇現象を経験してるわね。
昼夜を問わず何かがぶつかる音がしたり。
いつの間にか宗教的な言葉が壁に書いてあったり。
知らない人の声が聞こえてきたり。
動かせないくらい重い物がひとりでに場所を換えて、あたしがその証拠写真をここに載せたりね!

話は2002年の8月のことなんだけど、
主人が木彫りの大きなふくろうを買ってきてくれたの。
それはあたしが何年も欲しがってた物なのね。
400ポンド近くもするもんだから、購入は絶望的だったんだけど。
(おれ注:先週4月19日の週は、おおむね1ポンド194円。400ポンドだと77600円)
そのころ破裂寸前で盲腸の手術を受けたりしたから、すでに充分絶望的だったわよ。
主人がお見舞いに例のふくろうの置物を買ってくれたから、まあ良しとするわ。

業者さんが二人がかりで80キロもの置物を、暖炉の手前の段の上に置いてくれたわ。
段は40センチもあるのよ。
何ヶ月かは、ふくろうは満足げに居間を見下ろしていたものよ。

でも翌年の2月のことなんだけど、居間に入った主人を驚かす出来事が合ったの。
ふくろうの置物が、なぜか居間のど真ん中にあったのよ。
元の場所から3メートルも移動した計算になるわ。
2、3日経ってから義理の息子が動かすのを手伝いに来てくれたんだけど、
あんまり重いんで、隣の書斎に置くことにしたの。
もう一度、段の上に持ち上げたりしたら二人ともヘルニアになっちゃうでしょ。

ふくろうは書斎にぴったりだったわね。
でもその年の8月に、今度はキッチンに移動してたからまたびっくりよ。
ふくろうが見つかったのは、本来脚立と花瓶があったはずの場所よ。
しかもなぜか、脚立と花瓶がふくろうの頭の上に乗ってたのよ。(おれ注:写真参照)
それで、脚立と花瓶をどけて、ふくろうはそのままにしておいたの。

でも何ヶ月か経って、ふくろうは元いた場所に戻ろうと思ったみたいね。
しかも、今度はかなりくつろいだ姿勢でね。
(おれ注:『証拠写真』には暖炉の下に寝そべったふくろうが写っている)
これを書いている今、ふくろうは居間のフランス窓に囲われる形で座っているわ。
さすがに今度の場所には納得してるんじゃないかしら。
どうやって置物が動いたのかさっぱり分からないけど、
これも我が家じゃ数ある不思議な出来事の一つに過ぎないのよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
posted by 窓使い at 07:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月24日

おお、お前まだ生きとったか!

雪降ったよ...。

屈斜路湖のクッシー並に音沙汰の無かった京セラのPHSが、
ついに正式発表です。
本家DDIのサイトにも出てるし、各所で発売日も告知されてるし、もう確実。
今さら後には引けないですよ。京セラさん。
もう、何が何でも発売してくださいね。
「やっぱ、なし」
とか言ったら怒りますよ。

いやー。それにしても長かったですねー。
例の写真流出から何ヶ月経ちました?
半年とかそんなもんじゃないですよね。
あんまり音沙汰が無いんで、てっきりプロジェクト自体がお蔵入りもしくは頓挫したのかと。
あんまり待たせるんで、あの写真は蜃気楼だったのではないか、と思ったり。

筆者、実はPHS派なんです。
あ、ちなみに携帯ならau派です。電波時計が付いてて、音が良いですから。
ただ、音が良いとは言うものの、PHSと遜色が無いのかと言うと遜色ありまくりです。
音質それ自体の悪さに加え、筆者的に音関連で我慢のできない問題もあります。
家庭用一般回線だと、こっちが話してる最中でも相手の発する音は聞こえ続けるでしょ。
咳払いとか。テレビの音とかね。
でも、初めてソニー製au携帯で通話した時はびっくりしましたよ。
だってこっちが喋ってる間、受話口からは何の音も聞こえないんですから。
これ、実際に体験してみると凄い不安&不快ですよ。
たぶんauに限らず、携帯ならどこでもそうなんでしょうね。
ただauの場合、なまじ(携帯にしては)音質が良いだけに、その無音状態が簡単にばれちゃう。

ちなみにドコモ使ってるときは、この現象は気にならなかったですね。
あっちの場合、基本的に耳から聞こえてくるのは雑音なんで。
posted by 窓使い at 07:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA、ケータイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月23日

クバイシ師ありがとう。

すいません。読者様。ちょっと聞いていいですか。
筆者こと俺の考えが合ってるかどうか知りたいんですけど。

ある所に病人がいたんですよ。
で、当然手術になったんですけど。
担当したお医者様がですね。ちょっと問題があるんですよ。
いえ。ちゃんと医師の免許も持ってるし、腕も確かだし。
院長からその患者の手術を受け持つよう任命受けてるし。
正確に言うと、外科医として問題があるんじゃないんです。
ただ、漢方医から見ると、その患者に外科治療はいらないらしいんですけどね。
でもまあ、なんやかやで手術をすることに結局なったんですけど。
で、ここに一人のおじさんが登場するんです。
おじさんは漢方医じゃありません。
漢方のファンですが、アマチュアです。
おじさんはその手術を快く思ってはいません。
おじさんと漢方医は、二人そろって手術直前まで病院に抗議をします。
手術が決行されると、最善の治療かどうかについては意義があるものの、
漢方医は病院の廊下で静かに手術の成功を祈っています。
問題は、おじさんです。
おじさん、何を思ったか単身手術室に乱入し、
騒いだり暴れたりして手術を邪魔します。
患者の口をこじ開けて漢方薬を飲ませようとします。
医者は大急ぎで警備員を呼び、おじさんは連れ出されます。
幸い、患者は大事には至りませんでしたが、
おじさんは警察にこってりお灸を据えられます。

話はここまでです。
で、筆者こと俺が聞きたいのは。
このケース、どう考えてもおじさんが非常識だと思うんですけど。
怒られてあたりまえだと思うんですけど。
この考え方、合ってますか?
合ってる?やっぱり?ですよね。ホッ。

いやー。違う意見の人がいたんで、ちょっと自信なくしちゃってたんですよ。

↓違う意見のお方
Letter from Yochomachi
「日本では人質は解放されるための費用を払わねばならない」
posted by 窓使い at 01:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタっぽい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月22日

くるくる

寒さに負けてストーブ投入。

えっと。ひさびさにかっちょええと思えるMP3プレーヤーの登場です。
iAUDIO M3
いいですよね〜。これ。
フラットなデザインをこよなく愛する自分としては、注目度大です。
Macのノートが好きなのもその関係だし。
Winって本当にフラットなノートって少ないですよ。
あっちがゴテゴテこっちがゴチャゴチャ。
今度量販店に行くことがあったら探してみてください。

mp3プレーヤーと言えば、自分は既にiPod(旧型)を持ってるんですけど。
あれってちょっと不便なんですよね。
デザインには文句無いです。
ただ、日付が確実に狂ったり、バックライトが

「兵器?」

と思えるほど明るかったり、
リモコンが操作を受け付けないなーと思ったら本体から抜けてたり、
そういった細かいことが、使ってると凄く気になるんです。
他の部分が良いだけに。

新型ではこの辺改善されてるんでしょうかね。
これ読んでる方(いるのか?)、ぜひコメント下さい。
リモコンの抜ける頻度なんて、店頭のデモ機で遊んだだけじゃわからないんで。
あ、でもバックライトは確実に改良されてますよね。
青くてかっこいい!


ipodbluejpeg
****************

オマケ:
アップルのサイトでiPodのページを表示してみてください。
『使用』『オートシンク』等のメニューにカーソルを当てると...。
新型iPodを持ってる人ならニヤリとしますね。きっと。
posted by 窓使い at 08:17| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Macもろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月21日

まわるよまわる

雨がしとしと北海道♪

アップルの新型ノートのスペックを比較検討して気が付いたんですけど。
入門機も高級機も、HDの回転速度は4200回転で統一されてるんですね。

eMacの場合だと、コンボのHDが5600回転、スパドラが7200回転という噂ですけど。(※注1)
5600回転でしょんぼりな人もいるのに、それよりさらに低いわけです。
なんかHDって回転数もアプリの起動速度(?)に影響あるらしいんで気になりますよね。(※注2)

回転数と言えば、身近な物だとCDがお馴染みですね。
パソコンでCD-ROM版の辞書を使ったり、プレステUで遊んでたりすると

『ふぉぉぉぉぉぉぉん。』

とか唸りながら、一生懸命データにアクセスしてますけど。
回転数が速いと、あれが

『ふぉん』

ぐらいになったりするってことですよね。きっと。

で、起動してからはCPUとかグラフィックカードとかが重要になるんですか?
このへんの相関図というか、全体的な規模のベンチマークってどこかにないですかね。
CPUと、グラボと、HD容量と、その回転数と。で、各アプリの起動と実行速度の比較。
CPU単独のベンチとかならあるんでしょうけどね。

*****************
注1
これ書いてる時点では、アップルのサイトにはそれの記載が無いです。

注2
容量が速度に影響あるってのはちょくちょく聞きますけどね。
posted by 窓使い at 06:34| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Macもろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月20日

いろいろ新発売

うおおおおお!

なんかアップル社がいろいろ大変!

アップル社より
iBook
PowerBook
Motion

ファイルメーカー社より
Filemaker7
これは昨日アップルサイトのトップで見ました。
でももう消されてますか?
posted by 窓使い at 06:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Macもろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

理解!

札幌は雨。

画像の登録の仕方が分かったです!
自分のために一応メモしておきます!

*********************************************************
(1)記事の編集
左のメニューから「画像管理」>
使いたい画像の「HTMLソースを表示」させて
画像のソースをコピー

(2)記事の編集
に戻って「内容」のどこかに画像のソースをペースト
「次へ」で更新
*********************************************************

これでオッケーです。
これ、CSS知ってる人には常識なんだろうけど、理解するの大変。
解説どっかに載せておいて欲しかったなあ。
emacこれなに
posted by 窓使い at 06:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月19日

Duoらぶ

日ハムぼろ負け。

Duoって知ってます?Macのふる〜いノート。
いいですよね。あのコロコロトラックボール。全体のデザイン。
中途半端なサイズの液晶画面すら美しく見えます。
あ、モノクロ機の話ね。カラーDuoの液晶じゃなく。
Duo250ってのが一番見やすいみたい。隠れた人気機種だとか。
ヤフオクでも見ないですよね。230とか280とかなら見るけど。

あのデザイン、昔から憧れてたんですよ。
確かTarzanという雑誌だったかな。ちらっと写真が載ってて。
それ見たら電気がこう、ビリッと来ましたね。

デザインで言うと、他にはPowerBook2400もいいですね。
こちらは開いたところではなく、閉じたデザインがいいです。
あのくびれた背中がたまりません。
Duoと違って現役で使ってる方、まだいらっしゃるんじゃないでしょうか。

Duoの方はね、もう骨董品ですよ。
実用うんぬんより、愛(め)でるためのパソコン。
こいつ用にDuoDockという、まあ巨大アダプターみたいなのがあるんですけど。
それを介して周辺機器と繋げる、という発想がアダになってると言うか。
せっかく中古で本体購入してもそれだけじゃだめで、
DuoDockと周辺機器をも手に入れなきゃならないんです。
じゃないとアプリを入れてやれない。バックアップも取れない。
なんせ本体にはな〜んにもスロットだのドライブだのがないんで。
フロッピーでもPCカードでも何でもいいから、本体に付けて欲しかったですね。

そうは言っても、手に入れたいんですよ。Duo。
テキスト打ちながら、そのままのポジションでカーソル動かすっての、やってみたくて。
トラックパッドはその点ダメですね。
手をキーボードから離して、ぐわっと下へ持ってきて、人差し指でずりずりしなきゃならない。
すんごい重労働なんですよね。
「キーボードだけで動作を完結させたいからマウス嫌い」とか言う人の気持ち、
Duoを物色してる時だけはちょっぴり分かったり。

**************************
今日これ書きながら聴いた曲
ブルックナー交響曲第9番(クナッパーツブッシュ&ベルリンフィル)
posted by 窓使い at 08:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Macもろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月18日

寒いよ凍(こご)えるよ

札幌は氷点下。

俺こと筆者こと堀之内九一郎が、数あるBlogサービスのうち何ゆえここSeesaaを選択したかと言うと。

アカウント設定が楽だった。

これに尽きます。
livedoorは登録者数多そうで良さげだったんですけど、設定が大変。
記事を書くより先に疲れちゃいそうでやめました。
携帯から画像を投稿することもできるらしくて楽しげ。
こっちでもそういうサービス始めないかな。

ところで、PCからならいくらここでも画像のアップができるかと思ったんですけど。
今のところ、成功の気配なし。
ときに今朝、何気にeMac関連のBlog漁ってたらくりすさんのMarlmenLightというところを発見。
ここは画像の掲載に成功しておられますね。MiniBBSとか言う不思議機能もあるし。
posted by 窓使い at 07:18| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つれづれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年04月17日

祝・新型eMac

どうもです。

いや〜安くなったもんですね〜。マッキントッシュ。
昔はMacって、
「マネーの虎」
に融資してもらわなきゃ買えないくらい高かったみたいですけどね。
安い印象の初期iMacの価格を調べてみたんですけど、びっくりですよ。
17万8千円ですよ!
結構な値段ですよね〜。
これのスペック覚えてますか?
CPUがG3の233MHZ。HDは4G。メモリー32MBにCD-ROMドライブですって。

堀之内九一郎なら絶対融資を拒否しますよね。

ま、あの人の場合スペック良くても融資を拒否しますけどね。

で、今回の新型eMacですけど、これ凄いですよ。
CPUがG4の1.25GHZ、HD40G、メモリー256MB、CD-RWにDVD-ROM。
これで89800円!
安すぎ!
iMacの初号機買った人って、どんな気持ちでいるんでしょうね。
posted by 窓使い at 21:24| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Macもろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。